腰痛で病院に行っても・・・

宇都宮市 小山市 の慢性症状をなくす下野市の花の木整体院|どこに行っても治らない症状を改善する整体院| 木村です。

「腰痛で病院に行って、レントゲンを撮ったけど異常がなくて・・・」
というお電話をいただき、来院してくださったお客様。腰を曲げ足を引きずりながら来ていただきました。

お話を聞くと、もともと腰痛持ちで病院へ定期的にかかり、電気をかけたりはしていたそうです。過去に骨折やヘルニアの経験もありました。

2週間程前から腰痛が徐々に悪化し、いよいよ我慢できずに病院に行ったそうです。レントゲンの結果異常はなく、痛み止めの薬をもらい1週間の様子見と言われたとのこと。
言われた通り様子を見、病院でもらった薬を飲んでも腰痛はおさまらず、我慢できずに来院してくださいました。

さっそく施術に入ると、腰痛の影響からか、頭から手足の先まで緊張でパンパンッ!
「よくこの身体になるまで、我慢できましたね!」と私が驚いてしまいました。それほどまでに身体はお辛い状態でした。
この身体で1週間様子を見るのは、とても苦しいと思います。

症状がとても強く(痺れもでていました)、寝ることも困難な状況でしたので花の木整体院得意の、無痛施術で余計な刺激を与えないように施術させていただきました(元々身体は腰痛によって多くの刺激を受けています、そこに強い刺激を加える施術は、症状を悪化させる可能性が高いと考えています)。

施術後、身体の緊張が和らぎ来院された時よりも腰を伸ばすことができました!
腰痛の症状が強いことから、短期間内での再来院予約をいただき無事に歩いて帰られました。

花の木整体院には、このように「腰痛で病院に行ったけれどよくならなかった」という方が、下野市以外にも宇都宮市、小山市などからもたくさん来てくださりよくなっています。

症状によって改善していくスピードは異なりますが、無理な刺激は症状を悪化させる恐れがあります。
お客様の状態をしっかりと見極め、一人ひとりの体にあったペースで行うことで、病院にいってもよくならなかった腰痛を確実によくしていきます!

予約バナー

にほんブログ村