毎週マッサージに通っている宇都宮市のあなた

宇都宮市 小山市 の慢性症状をなくす下野市の花の木整体院| どこに行っても治らない症状を改善する整体院| 木村です。

年度末のこの時期は、公私ともにお忙しくされている方がとても多いですね。加えて、朝晩の寒暖差がとても大きく身体に猛烈に負担がかかりやすい時期でもあります。

下野市花の木整体院にも、宇都宮市や小山市から肩こり・肩痛や腰痛の症状で整体を受けに来る方がとても多いです。

皆さん共通しているのが、「疲労」の溜まりすぎですね。

今回宇都宮市からご来院いただいたMさんも、お仕事で残業が続き首~肩にかけての痛み腰痛を訴え、来院されました。

ですが、このMさんは身体の疲れを取るために毎週欠かさずマッサージを受けていたそうです。今までも、疲労がMAXになると辛い肩痛や腰痛を発症したことがあるそうで、そのことから気を付けてはいたそうです。

マッサージ店では「凝りすぎて指が入らない」とよく言われると言っていました。

身体の状態を検査させてもらうと、まさにガチガチという状態でした。腕も脚も力が入ったままで、パンパンの状態。私が身体の動きをチェックしようとすると、抵抗してるんじゃないかっていうくらいに無意識に力んでいました。

間違いなく、体内の循環力が落ちてしまい身体を正常に保てていませんでした

マッサージで改善しない原因は?

ではなぜ、宇都宮市のMさんは、毎週欠かさずマッサージに行っているにも関わらずこんなに辛い状態だと思いますか?

考えられる理由として、まず1つ目

日々の回復量以上の疲労量があるということ。これは、今の時期どうしても仕事を増やさなければいけないということなので、ある程度は仕方ない部分かと思います。

しかしながら、そういって諦めるのではなく身体が回復しやすい状態を保っておくことで疲労度合いを最小限んにとどめることはできます。

特に、食事面は重要になってきます。疲れが溜まってくると、どうしても味の濃いものや甘いものを食べたくなってしまいます。しかしそういった食生活が続くと、身体の質は悪くなってきます(錆びてくるようなイメージです)。食事の際に、野菜・果物類をプラスしてあげるだけでも、あなたが疲労を溜めこむ量を減らすことは十分に可能です。

実際にMさんは、食事をコンビニや外食で済ますことが多く、最近は夕食後にお菓子を食べることが増えたと言っていました。


そして2つ目の理由は

身体に悪い刺激が入りすぎということ。Mさんの場合、マッサージに毎週通っていたそうですがMさんにとってはこれが良くなかったのではないかと考えます。
(もちろん、とても効果がある方もいますので、マッサージ自体が悪いということではありません。)

指が入らないくらい筋肉が固くなっていたMさんをほぐそうと、さらに強い力でグイグイと押されたそうですが、その時Mさんの身体に起こっていたのは

グイグイと強い刺激=身体へのダメージ

ということになります。

人が感じる刺激には、良い刺激と悪い刺激の2種類に分かれると考えています。

良い刺激➡身体が緩む

悪い刺激➡身体が固まる

今回のMさんの身体には、グイグイと押すマッサージは合っていなかったと予想されます。
ほぐされていたと思っていた刺激が、実は身体をより固くしていたということです。

実はこれ、私たちが疲れたときによくやりがちな、硬いところをグイグイ押したりガンガン叩いたりすることも当てはまります。

傷があるところをグイグイ・ガンガンなんてしたら、より悪化しますよね?そう考えていただければわかりやすいかと思います。

Mさんには、身体に良い刺激(心地よいと感じるもの)を入れてあげることが必要でしたので、痛みを感じることのない花の木整体施術で、全身を緩めるとともに循環を整えました。

施術後は、腕・脚ともに力を抜けるようになり肩や腰の痛みもかなり無くなったと喜んでおられました。

栃木県下野市花の木整体院は体調の改善に、強い刺激は必要ないと考えており、実際に肩こり・腰痛・脚痛など様々な症状が優しい施術で良くなっています。

日頃から身体のケアをすることはとても大切です。しかしながら、あなたの体調に合ったものでないとかえって身体を苦しくしてしまうこともあります。特に、身体がとても苦しくなっているときは身体に優しいことを選んであげてください。



下野 整体 ネット予約


にほんブログ村