小山市で動かない・伸びない・苦しい身体の方へ

動かないからだ 宇都宮市 小山市 壬生町宇都宮市 小山市の慢性症状をなくす下野市の花の木整体院|どこに行っても治らない症状を改善する整体院| 木村です。

昨日は、11月だというのに雪が降りました!!

栃木県下野市は、日中も1℃と極寒の一日でした。なんと前日との気温差は10℃以上です。

日々の疲労に加えてこういった急激な気温の変化が起こると、身体はより固まりやすくなります。

この「動かない」ということが、私たちの健康に大きな影響を及ぼすことになります。

身体が「動かない」ってどういうこと?

動かない原因を作り出すきっかけは、仕事や運動・日常生活での筋肉への負担はもちろんその他にも、精神的ストレスや気温差なども挙げられます。

身体は、いきなり「動かない」状態になるわけではありません。最初は、気づかないくらいの小さな疲労を感じるところから始まります。

例えば、デスクワークが多い人だと、手首や肘から先の部分ばかりを酷使することが多くなります。日々の酷使は、徐々に手や腕周りの小さな筋肉の動きを悪くさせ最終的に「動かない」状態に陥ります。この段階で動きにくさや重さ、だるさを感じることができます。私たちが何か不調を感じる段階の時には、すでに身体には相当な負担がかかっているということです。

身体の中で「動かない」部分が出てきた場合、周りの筋肉が動かない部分を助けるためサポートします。ですが、周りの筋肉たちは本来の役割ではないことまで頑張る分、かなりの負担がかかります。そして、サポートしていた側の筋肉もいつの間にか疲労が溜まり動かなくなり、また周囲の筋肉が・・・・という形で悪い連鎖が起こってしまいます。

手→腕→肩→背中→腰→・・・こうしたことが起こり、小さな筋肉の疲れから、やがて全身の力が抜けガチガチの「動かない」身体になることがたくさんあります。

動かないことで私たちの体に起きること

①血流が悪くなる
血液は筋肉が動くことで(筋肉のポンプ作用)、スムーズに全身に酸素や栄養分を運びますが、動かなくなれば不足し更に身体を固くする悪循環に陥ります。

②むくみや冷えが起きる
体液の循環が悪くなると手足等に水分が溜まりやすくなり、むくみの原因や血行不良による全身の冷えの症状が出てきます。

③内臓の働きが悪くなる
内臓周りの筋肉が動かなくなることで神経を介して臓器に影響することもあります。また、血行の悪化により内臓の周囲が冷えていく事で働きを低下させます。

重さやだるさ、痛みを感じるということは身体からのSOSです。それを無視すると、身体はあなたが思っている以上に動かなくなり、固まり、弱まってしまいます。

1番は疲労を溜めないことですが、下野市花の木整体院では、疲労回復する力を取り戻す特別な整体法を用いて皆様を施術しております。慢性的な疲れやだるさ、痛みにお悩みの方はぜひ当院で「動く」身体を取り戻してください。

また、下野市の花の木整体院でお勧めしているセルフケアで「みずぽっと体操」というものがあります。水のゆらぎを利用して、身体を緩める効果がある体操でとても簡単で高い効果を得ることができます。動かなくなる時と逆に、身体は1つが動き始めると連鎖し、やがて全身が動くようになります。

固まっている身体に負担をかけない優しい刺激で徐々に身体を緩めてくれる素晴らしいセルフケアになります。

花の木整体院に来院されている方には、施術とともにお伝えさせていただいていますがそうでない方にも、定期的に教室を開催して方法をお伝えをさせていただいています。今まで、小山市や宇都宮市、壬生町・上三川町からも参加いただいております。

下記日程にて開催をいたしますので、ぜひお越しください。

月日: 11月26日(土)

時間: 16:00~17:00

場所: 花の木整体院   栃木県下野市花の木2‐5‐13

料金: VIP会員の方・・・ 500円
        一般の方   3000円
   (参加料金は、当日に集めさせていただきます。)

※広さの都合上定員を10名とさせていただきます。ご了承ください。

下記詳細をご覧のうえ、お申し込みください。

セルフケア教室の詳細はコチラ

整体 下野 電話
下野 整体 ネット予約


にほんブログ村