整体で自律神経を整えよう

宇都宮市 小山市 の慢性症状をなくす下野市の花の木整体院|どこに行っても治らない症状を改善する整体院| 木村です。

オリンピックが始まりました!開催国のブラジルとの時差は約12時間、協議が盛り上がっているのは日本時間の深夜です。ついつい夜更かしして応援している方も多いのではないでしょうか?

今日は整体で自律神経を整えよう、という話です。

すごーく簡単に説明します。自律神経とは、私たちが生きていくために呼吸したり、消化したり、血液循環というのを無意識のうちに行ってくれる神経のことです。
自律神経は交感神経と副交感神経の2つに分けられます。
交感神経が働くと身体は興奮している状態になり、副交感神経が働くと身体はリラックスしている状態になります。

この二つがバランスよく働いてくれることで、意識せずとも日常生活を快適に送ることができますがバランスが乱れてくると、身体に疲れを感じやすくなったり内臓に不調が出たりすることがあります。原因がわからないけどなんだか疲れる、辛いとい方は当てはまるかもしれません。

ではどういう時に乱れるのか。日常の中に潜む原因としては
1つは、夜更かししたり昼夜逆転の生活をしたりと普段のリズムを崩したときです。身体は昼間活動し、夜間は寝るという一定のリズムがありますが、それがバラバラになると自律神経も上手に働かなくなり昼間なのに眠くなったり、夜なのに興奮して目が冴えたりしてしまいます。

2つ目は、ストレスです。もちろん精神的なプレッシャーなどもありますが、身体的なものとしてはパソコンや携帯電話などの光の刺激や、夏の暑さや冷房での冷えなども当てはまってきます。
特に現代は、外からの刺激がとても多く交感神経が過剰に働きやすい(=興奮状態)環境がそろっているといわれています。

では整体で自律神経を整えようというのはどういうことかというと・・・
やはり、「疲労」を身体から取ってあげることが自律神経を整える一番の解決策なのではないかと考えています。
交感神経が過剰に働き興奮状態になると、身体は緊張して力が入ります。もちろん力が抜ければいいのですが、自律神経は自分でコントロールするのはとても難しいものです。

そんな時こそ、花の木整体院の疲労回復整体の出番です。
刺激を与えずに循環を良くする独自の整体法で、緊張した身体を緩めることができます。力んでいた身体も施術を受ける中でどんどん脱力できるようになります。身体が緩み楽になってくると、副交感神経が働き始めバランスをとれるようになります。

もちろん、食事・運動・睡眠の3点を規則正しく行うことが1番良いのですが、自分の力だけでは解決できないときには整体で自律神経を整えるという手段をとってみてはいかがでしょうか?

予約バナー

にほんブログ村