肩や腰の張りはサイン

宇都宮市 小山市 の慢性症状をなくす下野市の花の木整体院|どこに行っても治らない症状を改善する整体院| 木村です。

仕事中や趣味で身体を動かしていて、肩・腰の張りが気になる人って多いですよね。

張りを嫌がる人って多いと思います。痛くはないけど、違和感があって確かに嫌な感じがありますよね。

でも、張りは身体からのサインだと思ってください。

肩や腰が
「最近使いすぎてるよ~」
「疲労が溜まってきているよ~~」
「これ以上疲れると痛みが出てきますよ~~~」

って張りを通して教えてくれているんですよね。

せっかく教えてくれているんですから、食事・運動・睡眠をバランスよく行い身体を回復させてあげれば痛みを感じずに健康な状態でいられます。

でも、辛くなってくると湿布や痛み止めを使ってしまいますよね。そういう薬って、肩や腰の張りを消しているのではなく、隠しているといったほうが正しい表現ではないかなと思います。

もちろん、我慢できないほど辛いものであれば必要な場合もあると思います。
ですが肩や腰の張りのような身体のサインを隠してしまうと、その時は良くなるかもしれませんが、効果が切れたら隠された部分が出てきてまた同じ状態になります。

それどころか、薬が効いているときは張りや痛みを感じづらくなっているので、本来苦しいはずの肩や腰に気づかずに使いすぎてしまい、効果が切れた後にひどくなっている場合もあります。


あなたの身体は、本来自分で回復する力を持っています。サインも出してくれています。せっかく身体がサインを出してくれているのですから、あなたはそれに応えてあげてください。

しっかり栄養を摂り、適度な運動で身体の循環を良くし、睡眠で身体を休めることで身体はどんどん回復します。
ですが、全てを完璧にするのは難しいかもしれません。

そんな時は花の木整体院をご利用ください!疲労回復に効果的な施術をすることができます。肩や腰の張りを気にせず仕事や趣味に打ち込めますよ。

予約バナー

にほんブログ村