肩こりで病院に行った後は?

宇都宮市 小山市 の慢性症状をなくす下野市の花の木整体院|どこに行っても治らない症状を改善する整体院| 木村です。

肩こりの症状を持つ方は、この時期は冷房によってその症状が強く出ることもありますね。辛い肩こりの方は病院にかかって検査をする方もいらっしゃいます。

病院では、整体院ではできないレントゲンやMRIなどの画像検査を受けることができ原因を特定することができます。もちろん検査の結果異常が見つかれば、その病院で治療を受けることができます。
ですが、異常が見つからない場合薬をもらって様子をみてくださいとなってしまいます。

でも辛い肩こりで、病院に行ったのに様子をみているだけというのは辛いですよね。

そんな時こそ私たちの出番です!
花の木整体院は慢性症状の改善にとっても強い整体院です。実際に病院に行っても原因が特定できなかったという方がたくさん来院され、皆さん改善されています。

病院で原因が特定できなかった肩こりのほとんどが、日々の疲れによる循環不足によって引き起こされています。人間の身体は全身を血液が巡っています。その血液が酸素を全身に運んでくれることで身体を動かすことができるのですが、循環不足になると、筋肉が酸素欠乏状態になって苦しくなり、カチカチに固まってしまうんです。固まってしまうと動かそうとすれば痛みを感じます。そういう原因ならば肩をほぐせばいいと思いがちですが、肩だけ循環が悪いということはまずありません。辛い肩こりを持っている方は、みなさん腰や脚もカチカチに固まっています。

ですので、身体の循環を整えるためには全身をしっかり施術してあげる必要があります。部分だけの施術ではまず改善しないと思っていただいて間違いありません。循環が整うだけで、原因が分からないとされた肩こりも改善していく可能性が高いです。もちろん花の木整体院は必ず全身を施術させていただきます。

肩こりで病院に行ったけど、その後どうすればいいのかわからない方は、ぜひ花の木整体院にお越しください。

予約バナー

にほんブログ村